ページの先頭です

羽村市産後ケア事業のご案內

[2020年4月21日]

出産後、家族等から援助を受けられない方に対して、赤ちゃんのいる生活に慣れるために経験豊富な助産師がサポートを行います。

お母さんの體調や育児での困りごと?心配事の相談に早期にのることで心身の安定を図ります。

利用できる方

羽村市內在住の生後4か月以內の赤ちゃんとそのお母さん

(醫療行為の必要な方は利用ができません)

サービス內容

(1)お母さんのケア

(産後の心と體の健康チェック、産後の生活相談、乳房のケア)

(2)赤ちゃんのケア

(乳児の健康狀態、體重、発育等の確認)

(3)育児についての具體的な相談や指導

(沐浴や授乳などの赤ちゃんのお世話の仕方や様子の見かた)

産後ケア事業の種類

産後ケア事業の種類

種類?

利用方法?

利用時間?利用回數

利用料金

?アウトリーチ(訪問)型

?助産師が自宅に訪問

?1回2時間以內

(午前10時~午後5時の中で)

母親一人につき最大3回まで

(多胎の場合は最大5回まで)

1回1,000円

デイサービス(通所)型助産院(所)に通所

1回6時間以內

(午前10時~午後4時)

母親一人につき最大2回まで

(多胎の場合は最大4回まで)

1回2,500円

(晝食付)

?宿泊型?病院?助産院(所)に宿泊

?當日10時~翌日10時まで

通算2泊まで
(多胎の場合は4泊まで) 

1泊 6,000円(食事付)
連泊の場合は追加料金3,000円

<備考>

?土曜日?日曜日祝日?年末年始は利用ができません

?市民稅非課稅世帯?生活保護世帯は免除(無料)となります

?料金は令和2年4月1日現在です

利用の相談?申し込み先

羽村市子育て相談課 母子保健?相談係(保健センター內)

042-555-1111(內線693)

開所時間:月曜日~金曜日(祝日除く)

       午前8時30分~午後5時

お問い合わせ

子ども家庭部子育て相談課

電話: 042-555-1111 (母子保健?相談係)內線692  (子ども家庭支援センター係)內線266

お問合せフォーム


国产人妻熟妇在线视频